世の中には二種類のハムスターしかいない。この子か、この子以外か。

ハムスター ろうらんど

1記事目書くの2時間半ぐらいかかりました。

めっちゃ疲れた。

だけど文章書くの楽しくなってきたし文字打つの早くなってきたので、調子に乗って2記事目書きます!!!

あ、てか、何について書こう。

考えてなかった。

んー、、、、、、

ろうらんどについて書くか笑

よし!私とろうらんどの出会いについて書きます!

 


世の中には二種類のハムスターしかいない。この子か、この子以外か。

暇だし、可愛い動物を見て癒されるか!!

ってことで私はふと近所のペットショップを訪れました。

めっちゃこの猫ちゃんかわいい!

このわんちゃん抱っこしたい!

とか思いつつハムスターコーナーに立ち寄りました。

するとそこに異次元の可愛さのハムスターが一匹いました。

ハムスター ろうらんど

まさに現代ホスト界の帝王ローランド様の

「世の中には二種類の男しかいない。俺か、俺以外か。」

という名言が似合うようなハムスターでした。

それが”ろうらんど”との初めての出会いでした。

「世の中には二種類のハムスター しかいない。この子か、この子以外か。」

そう思わざるをえませんでした。

初めて人間の女の子以外に一目惚れした瞬間でした。

ハムスター を飼うという予定はありませんでしたが、即断即決で家族に迎え入れることを決心しました。

その時の第一印象が”ろうらんど”という名前の由来になっています。

見た瞬間に名前を決めました。

 

考える間も無く店員さんに「この子欲しいです!」と話しかけていました。

少し前にもハムスターを飼っていてハムスター飼育グッズはほとんど持っていたので、お家とご飯だけ買いました。

ろうらんどはめちゃくちゃ元気で暴れまわっていました。

本当に可愛かった。

店員さんに声をかける前に名前を決めてしまったのですがろうらんどは♀でした。

男みたいな名前つけてごめんなさい。

 


おうちに来た”ろうらんど”

ペットショップではハムスターを持ち帰る時、少し硬い紙でできた入れ物に入れてくれます。

大切に持ちながら、無事家に到着しました。

ろうらんどのお家を作るために床材などの準備をしていると、入れ物を齧り脱走してしまいました。

幸いすぐに気がつくことができ何もありませんでしたが、ヒヤヒヤしました。

今ハムスターを飼おうと考えている方はペットショップに行く前にしっかりとした作りのケージを持っていくといいと思います。

ペットショップでは小さい簡易的な髪の箱にしか入れてくれません。

飼い始めたばかりの頃は、新しい環境に慣れるまであまり触ってはいけないのでご飯をあげる時と水を変える時以外はしばらく何もしませんでした。

早くなでなでしたかった。笑

 

初日のろうらんど!めっちゃちっちゃいね!かわいいよ!

ハムスター
ろうらんど
若い頃だ!懐かしい!

その後

初めの頃は人に全然慣れてなくて私のことをとても怖がっていました。

早く仲良くなりたい!!

そう思いましたが、そんなこと思ってもハムスターには何もわからないので、徐々に仲良くなろうとしました。

今ではめっちゃ仲良いです笑

これからも元気でいてくれ!ろうらんど!!

まとめ

私とろうらんどの出会いはこんな感じです。

めっちゃ懐かしいわw

もう8ヶ月もたたったのか、、、、

早いな、、、

もっと寿命長かったらいいのにな。

 

文章書くの下手くそだから、本買ってきてライティングの勉強しないとな。

「沈黙のWebライティング」読んでライティング強化します!

 

最後まで読んでくれた方、ありがとうございます!

これからはハムスターに関しては、あげているエサや、手乗りハムスターにする方法などの記事を書きたいと思っています。

何か感想や、意見ありましたらコメントよろしくお願いします!

Instagramもやっているのでぜひ見てみてください。

かわいいろうらんどの写真、動画たくさん載せてます!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です